心身を鍛える新聞配達のアルバイト

心身を鍛える新聞配達のアルバイト

アルバイトは人生経験!

高校生の時に、コンビニでアルバイトをしました。新しくオープンする店舗でオープンスタッフだったこともあって、オーナーやバイト仲間とは仲も良くて、すごく楽しかったです。お客さんに理不尽に怒られて泣きそうになったこともありますが、それも『社会(働く)って甘くないな』と学び、その後の人生に大きく役立っています。また、初めて自分で稼いだお金をもらって自分で銀行口座の管理もできるようになって、嬉しさと自立への一歩を踏み出せた気がしました

大学生になって、学費の一部や遊んだり、洋服にお金を使うことが増えて、もっと時給のいいところで働きたいと思い、スーパーのレジへアルバイトの転職をしました。そこも人間関係が良くて、すごく楽しかったです。そして、余ったお総菜が貰えたりして、当時、実家で暮らしていましたが家族も喜んでいたように思います

そして、社会人になった今は、もっといろいろな職種の経験をしておけば良かったなと少し後悔もしています。当時は、人間関係の恵まれたアルバイト先で幸せでしたが、アルバイトだと掛け持ちもできたし、飲食店でアルバイトしていたら、『もう少し料理が得意になっていたかな』等の違った未来や考え方もできたのかなと思います