心身を鍛える新聞配達のアルバイト

心身を鍛える新聞配達のアルバイト

アルバイトの面接について

ある企業に勤務している時に、アルバイトの採用を担当していました。書類選考から面接、採用に至るまでにたくさんの人とお会いしました。どのような人を採用したかと言いますと、ひとえに一緒に働きたいかどうか、というところが焦点でした。また、一緒に働いて成長してくれるだろうかという期待が持てる人が良かったように思います。

まず、一番先に目にするのが履歴書です。これはきれいな字で書かれていることはもちろんですが、中には字が上手でない人もいます。でも一生懸命書いているのは伝わってきますので字が上手でなくてもきちんと真面目に記入している人を書類選考では通していました。内容については実はそこまでじっくりは観察していません。趣味や特技、アピールポイントなども目を通しますが、実際に話してみたいと感じる人が良かったです。

自分のアピールポイントなどは実は皆そう変わりないものを書いてくる人が多かったので何か参考書があるのかなと思いました。自分の言葉で自分の意思を書いてくる人の方が良いと感じました。あまりにも無難だと、面接の時に素の自分を出してくれない感じもします。一般論やありきたりな言葉ではなく、ある程度人間性が分かるようなものを書いた方が良いです。